TOP

やる気がない風俗嬢こそ実は良い子なのでは?と感じた時の体験談を紹介します。

五反田の風俗街に新しくできたピンサロ店に突撃してきました

皆さんはピンサロ大好きですか。筆者は風俗の中では一番大好きですね。毎日毎日ピンサロのことばかり考えております。そんな筆者はこの前、五反田の風俗街に新しくできたピンサロ店に行って参りました。ある用事で五反田に立ち寄ったので、ピンサロに行かないといけないという義務感を感じたのですよ。風俗のことばかり考える筆者はある意味病気ですね。そこで前から目をつけていた新しくできたピンサロ店に行く事にしたのですよ。そのお店は五反田駅の風俗街の中にあります。お店に入り、スタッフから料金体系やサービスの範囲を簡単に説明してもらい、その後女の子の出勤簿を見せてもらいました。残念ながら特に気に入った子も居いのでフリー宣言をしました。スタッフにシートまで案内され、待っていると女の子がやってきました。その女の子はギャルのような見た目の長髪の子でした。なかなかアリかなと思いつつ、まずはおしぼりで自慢の息子を拭いてもらいました。女の子の優しく息子を拭いてもらうのはいつでも気持ちいいですね。また、このお店が使っているおしぼりは割りといい材質らしく、他のお店のおしぼりに比べて柔らかく、女の子の優しい手捌きと相まってとても最高でした。自慢の息子をしっかり拭いてもらったあと、女の子が「手コキとフェラ、どっちが好き」と可愛らしく聞いてきました。筆者は手コキよりフェラの方が好きなので、迷わずフェラを頼みました。先程おしぼりで拭いてもらい敏感になっていた息子をパックとされました。当然咥えるだけなく、舌でもねっとりと攻められました。敏感になっていた息子はあえなくフィニッシュしました。フィニッシュして放心していると、女の子がまたおしぼりで綺麗にしてくれました。プレイ前に拭いてもらうのとは、また違った気持ちよさですね。今回は試しに来ただけなので、新しい女の子をお願いせず、ピンサロ店を出ることにしました。五反田の風俗街に悪くないお店がまた増えたなと思いながら、五反田駅に戻ることにしました。


難しいのが風俗

難しいとは分かっていましたが、やはり風俗は人気嬢以外の女の子は指名したらだめだということを今回のデリヘルの体験で思いました。今回のお店はいわゆる人気店でしたが、自分が前々から指名をしようと思っていた女の子が急きょ欠勤になってしまったため、今回もその出会いは実現ができなかったんです。でもせっかく時間を空けてきたので、何だかもったいないと思ったのでとりあえず風俗嬢を指名することにしました。今回の女の子は写真をみるとかなり美人系の女の子ですので個人的には相当期待してしまいました。いやらしいことをさせてくれるというのが、個人的にはかなり久々だったのでテンションは上がりながらの女の子とのご対面でした。しかし、実際に彼女を一目みたら全く美人では無く写真とは完全に別人でしたので衝撃を覚えました。どんどん自分自身でこんなはずじゃなかったというような後悔の念が出てくるのです。正直しっかりとした体験をさせてもらえませんでした。


ぞっこんになった

ぞっこんになってしまうくらいに素晴らしい風俗嬢に出会ったのでお金をいくらかけても良いと思えるようになりました。そんな彼女はとある高級デリヘルで働いている19歳の女の子です。現役の女子大学生というようなプレミアがつきそうなクオリティの風俗嬢ですので、正直自分みたいなおっさんが絡んでもいいのかと悪い気持ちになるくらいのクオリティでしたね。しかし彼女はこんな自分に対してもとても優しく接してくれますので心の底から最高に思えました。半端じゃない快感を色々と学ぶことが出来ますのでこんなに最高になれることはないとさえ思ったくらいです。半端じゃない快楽を色々と考えて与えてくれましたのでやはりプロは凄いという印象を受けました。ここ最近のストレスをしっかりと発散させてくれるように考えていましたので間違いなく自分は彼女以外に今後は会えないと思います。どんどん快感を与えてくれるその姿勢は間違いなく完璧なプロフェッショナルでした。